お知らせ詳細

お知らせ詳細

11/8(金)「世界を知ろう!」(中国語)ドキュメンタリ番組上映および講演会のお知らせ

全学共通カリキュラム運営センターでは、学生がことばを通して世界各地の文化・社会への興味・関心を深めることを目的とし、言語B継連続促進企画「世界を知ろう!」を実施しています。

「世界を知ろう!」(中国語)として、ドキュメンタリー番組を上映・制作ディレクターによる講演会を開催します。

フジテレビのドキュメンタリー番組NONFIXで放送された「炊烟袅袅(ちぃやぇんにょにょ)~ボクが見た中国の“食”~」上映後にディレクターである関強氏にお話を伺います。

<日時・場所>
2019年11月8日(金)18:00~20:00 池袋キャンパス 7号館7102教室

<講演者>
関 強 氏
1984年中国・北京生まれ。首都師範大学を卒業後、日本映画の研究のため来日。東京造形大学大学院で諏訪敦彦監督の指導を受け、2008年に卒業。2013年、テレビ番組制作会社のオルタスジャパンに入社。2014年から「中国の今」をテーマに、フジテレビ「NONFIX」の「ボクが見た中国シリーズ」を制作開始。同シリーズ『風花雪月-ボクが見た祖国・性の解放』で第32ATP賞テレビグランプリ優秀新人賞を受賞。

​申込:不要(入場無料)

対象:本学学生、教職員

主催:全学共通カリキュラム運営センター・中国語教育研究室

全学共通カリキュラム事務室 03-3985-2919​