お知らせ詳細

お知らせ詳細

【正規留学生の皆さんへ】外国語論文指導チューター制度について

正規課程に在籍する外国人留学生は、指導教授が必要と認めた場合、
論文を提出する年度において、所定の期間、チューターによる論文文章指導を受けることができます。
(ただし、母語で論文を作成する場合は対象となりません。)

チューターは指導教授が任用を認めた者で、原則として修士号を取得、
またはそれに準じる学力を有する者とし、本学大学院学生には限定しません。

詳しくは以下のページをご参照ください。
https://sites.google.com/rikkyo.ac.jp/thesistutor
国際センター

NkokusaiC@rikkyo.ac.jp