EN



Announcements
1.2018年度編入生
短大、専門学校で日本学生支援機構奨学金を受給していた者で、引き続き奨学金の受給を希望する者は、入学後、以下の手続きをしてください。

①第二種奨学金を希望する者⇒4月末日までに奨学金窓口へ来てください。
②第一種奨学金を希望する者⇒2018年度春季一括募集奨学金に出願してください。

2.在学生貸与終了者
日本学生支援機構奨学金の貸与が終了している者で、2018年度も引き続き大学に在籍する者は、在籍中を理由とする返還猶予手続き(在学猶予)を行うことができます。手続き内容はこちらで確認してください。

【奨学金窓口】
池袋キャンパス:5号館1階 学生部学生厚生課
新座キャンパス:7号館2階 学生部学生厚生課
9:00~17:00(平日) 9:00~12:30(土)

*2月・3月は入試および春季休業期間に伴い、窓口開室時間が通常と異なることがあります。 事前に大学HP等でご確認ください。
 
For inquiries:
学生部学生厚生課
 
Note:
 
Related links:
       

Attached files:
春季一括募集奨学金とは、経済支援を目的として、「日本学生支援機構奨学金」「立教大学の給与奨学金」「民間育英団体の奨学金」の募集を一括で行うものです。


1.2018年度新入生、3年次編入生
入学前に冊子「奨学金案内」を大学へ請求してください。請求方法は入学手続き書類に同封しています。
請求期限は3月23日(金)必着です。

請求が間に合わなかった人には、奨学金説明会の会場で、「奨学金案内」を配布します。
説明会の日時については、入学手続き完了者へ送付される「新入生オリエンテーション行事表」で確認してください。

<出願期間> ※郵送での出願のみ受付
 学部学生: 4月2日(月)~4月10日(火)消印有効
 大学院学生:4月2日(月)~4月9日(月)消印有効
※3年次編入生で、前学校で日本学生支援機構奨学金を借りていた人は添付PDFも確認してください。

2.復学者
2017年9月復学者、2018年4月復学者の出願期間は、上記記載の期間(新入生出願期間)と同じです。出願書類をそろえる時間を考慮し、事前に奨学金窓口で「奨学金案内」を入手してください。

3.再入学者
2018年度再入学者の出願期間は、上記記載の期間(新入生出願期間)と同じです。出願書類をそろえる時間を考慮し、事前に奨学金窓口で「奨学金案内」を入手してください。

4.在学生
在学生向けの説明会はすでに終了しています。出願を希望する学生は速やかに奨学金窓口で「奨学金案内」を入手してください。
 出願期間:2月15日(木)~2月28日(水)消印有効 ※郵送での出願のみ受付

【奨学金窓口】
池袋キャンパス:5号館1階 学生部学生厚生課
新座キャンパス:7号館2階 学生部学生厚生課
9:00~17:00(平日) 9:00~12:30(土)

※2月・3月は入試および春季休業期間に伴い、窓口開室時間が通常と異なることがあります。事前に大学HP等でご確認ください。
 
For inquiries:
学生部学生厚生課
 
Note:
 
Related links:
       

Attached files:

2017920日発行の『ニューズ立教』 No.308を掲載しました。

 

今号では、奨学金の受給希望者募集や20193月卒業予定者対象の「就職ガイダンス」のお知らせをはじめ、池袋の落とし物窓口の移転、学園祭、スポーツフェアなどについて紹介しています。ぜひご覧ください。

 
For inquiries:
立教学院広報室 03-3985-2202
 
Note:
 
Related links:
NEWS RIKKYO No.308(2017.09.20)       

Attached files:

独立行政法人日本学生支援機構(以下、機構という)より「平成30年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)」の募集要項が公開されました。本学では大学取りまとめ応募を行いますので、本学在学生・卒業生は個人での出願はできません。申請を希望する方は、必ず機構のHPに掲載している募集要項および本学の学内募集要項を確認の上、学内申請期限に間に合うよう出願をしてください。

 
For inquiries:
学生厚生課
 
Note:
 
Related links:
機構HP「平成平成30年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)」       

Attached files: